ホットヨガLAVA ホットヨガとは




LAVAで便秘改善

 

 

便秘の原因

ホットヨガを行うと

(長時間の同じ姿勢)

姿勢が悪い猫背などで、内臓が正常な位置ではなくなってきています。
そのため、腸が正常に運動しなくなり、便秘になります。

(正しい姿勢で内蔵の働きを促進)

ヨガのポーズを取ることで猫背が改善され綺麗な姿勢に変わって行きます。
さらに内臓を正しい状態に戻すポーズや便秘に適したポーズを取ることで便秘が改善されます。

(腹筋不足)

腹筋を鍛えることで腸の動きは活発になります。
腹筋が弱くなると便を押し出す力がなくなり、便秘が起こります。

(インナーマッスルを鍛える)

ヨガは常に体の奥まで使ってポーズを取っていきます。
体幹のインナーマッスルを鍛えることで内蔵の動きを活発にすることにより、排泄物をスムーズに出すこが可能となります。

(ストレス太り)

人は常日頃ストレスを感じています。
ストレスの影響を受けやすい腸の働きは自律神経にも影響を与えます。旅行先や生活環境が変化すると便秘になる人が多くなります。

(ストレス解消に最適)

ヨガのポーズは呼吸を調整しながら行うので、心と体が落ち着きリラックス効果が生まれます。
さらに多くの汗をかくことにより、ストレス解消にも最適です。

(水分不足)

人間の体はおおよそ70%が水分で占められています。
水分が不足することにより便の水分も減少して、固い便になり排出が困難になります。

(血液・水分の循環を促進)

レッスンの間水分をこまめに摂取しながらカラダを動かして行きます。
そのため血液や水分の循環促進が活発になります。体全体に水分が行き渡ると便も水分含み排出しやすい状態になります。

 

 

 

 

 





 
トップページ トライアル可能プログラム 会員用プログラム 症状別効果