ホットヨガLAVA ホットヨガとは




LAVAで冷え性改善

 

 

冷え性の原因

ホットヨガを行うと

(長時間の同じ姿勢)

同じ姿勢でデスクワークなどを長時間続けていると、体の血行が悪くなります。
さらに、体内の水分が重力に従って下半身に溜まり、カラダが冷えやすくなることが原因です。

(血行・リンパの流れを改善)

ヨガのポーズにより内側から体を温め、全身の血行やリンパの流れをスムーズにしていきます。
体の水分循環を良くして、代謝効率のよい体質に改善できます。

(運動不足)

筋肉が不足していると熱を生み出す力が衰えて、体は冷えやすくなります。
筋力が不足によりリンパや血液を押し出す力が機能せず、体内の水分が滞り体が冷えてしまうことが原因です。

(しなやかな筋肉をつける)

ヨガのポーズでしなやかな筋肉が作り出されます。
良質な筋肉により、リンパや血液の流れスムーズになり冷えが改善します。

(ムクミ)

ムクミと冷えはとても密接に関係しています。
ムクムことで体液の循環が悪化して、手先や足先の毛細血管の動きが滞り、冷えを引き起こすことが原因です。

(代謝を上げて老廃物を排出)

ヨガのポーズにより代謝を向上することで、体の中の老廃物を外に排出します。
リンパや血液の流れが良くなり、ムクミが改善します。

(食べ物)

冷えたものや体を冷やす食べ物を多く食べてしまうと、冷えやすい体質になってしまうことが原因です。

(体温調整機能を向上)

代謝効率を上げて多くのの汗をかくことで、体温調整機能が改善されます。
そして、根菜・玄米・大豆など体を温める食べ物を日頃摂取するように努めましょう。

 

 

 

オススメレッスン

 

ヨガベーシック(60分)

 

骨盤ヨガレッスン(60分)

 

 

 

 





 
トップページ トライアル可能プログラム 会員用プログラム 症状別効果