ホットヨガLAVA ホットヨガとは




LAVAでムクミ改善

 

 

ムクミの原因

ホットヨガを行うと

(長時間の同じ姿勢)

同じ姿勢をしていると、体内の余分な水分が重力によって下半身に滞り体がムクミます。
また、全身の血流が悪くなることで老廃物も溜まりやすくなり悪循環を引き起こします。

(リンパ・血行の流れを改善)

ヨガのポーズをとることでリンパの流れや血行を良くして、老廃物の排出を促進したり体内の水分の滞り改善します。
ムクミ知らずの体質に変わって行きます。

(運動不足)

筋肉が凝り固まることや、筋力不足でリンパや血液の流れが悪化します。
筋肉のリンパや血液を押し出していくポンプ機能が動作せず、ムクミやすい体になっていることが原因です。

(しなやかな筋肉をつける)

ヨガのポーズをとることで、しなやかな筋肉が作られて行きます。。
柔らかい良質な筋肉はリンパや血液の流れがスムーズになりムクミが改善されます。

(冷え)

筋肉が不足することによって、体を温める能力が低下して冷えやすくなります。
体が冷えるとリンパの流れや血流が悪くなるので、ムクミを引き起こす原因となります。

(インナーマッスルを鍛える)

ヨガのポーズにより体の内のインナーマッスルを鍛えることで、自然と体を温める力がついて行きます。
冷えと同時にムクミも改善できます。

(ゆがみ)

日頃の姿勢やクセによってカラダにゆがんで行きます。
骨盤や背骨がゆがむとリンパの流れや血流が悪くなり、ムクミが起こることが原因です。

(ヨガポーズでゆがみを解消)

ヨガのポーズは体中の筋肉を均等に使っているので、ゆがみを改善できます。
ゆがみが改善されればリンパや血液の流れもスムーズとなり、自然とむくみも解消されます。

 

 

 

 

 





 
トップページ トライアル可能プログラム 会員用プログラム 症状別効果